今日は、はり・きゅうの日

  • 2014.08.09 Saturday
  • 18:15
 横浜市泉区領家2丁目でやっている『鍼灸・整体 楽々』です。領家中学校前のバス停から徒歩2分の所にあります。ぜひ、ご来院ください。



 本日8月9日は…はり・きゅうの日です!

8(はり)月・9(きゅう)日ということらしいです(笑)ホント『〜の日』は語呂合わせばかりです。一歩間違うと親父ギャグになりかねない危険性もありますね。

 さて、みなさんも知っているのではないかと思いますが…鍼(はり)灸(きゅう)はもともと中国発祥です。だいたい二〜三千年前くらいからと言われています。それくらいから現代にかけてたくさんの先人達によって経験や知恵を積み重ねて『東洋医学』『中医学』が発展してきたわけですね!!

ちなみに日本では約3世紀ころに渡来し、8世紀ころで日本に確立されたことが歴史的資料に残されているようです。

8世紀くらいというと…奈良・平安時代くらいでしょうかね。そこから江戸時代までは漢方薬とともに鍼灸は日本の医療のメインストリートでした。中国から伝わってから、だんだんと日本の文化とうまく融合し日本人に合った鍼灸へと少しづつ進化していったのですね。

明治時代になって西欧文化が一気に入ってきたことで医療の中心も西洋医学になっていきましたが、その後も鍼灸は人々から支持されつづけ、現在に至っているのです。むしろ、今ではWHO(世界保健機関)から効能を認められ、世界各国へと鍼灸が伝わり・発展して、全世界の人々の健康に大きく関わっているのですね。

 本当に、これまで鍼灸に関わってきた先人達に感謝です!と、イチ鍼灸師として…ふとそんなことを考えたりしてしまいます。

たまには真面目な内容なお話でした(笑)



今日も読んで頂いてありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。



人気ブログランキングに参加しています。少しでも今回の話が参考になりましたら、ぜひクリックをよろしくです♪


人気ブログランキングへ

横浜市泉区『鍼灸・整体 楽々』

ホームページはこちら→http://rakuraku0402.jugem.jp

スポンサーサイト

  • 2018.05.05 Saturday
  • 18:15
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック